So-net無料ブログ作成
やもり屋2014 ブログトップ

HBM当日 [やもり屋2014]

11月2日(日曜日)爬虫類のブリーダー達のイベントHBMに初参加しました。

出店者は9時から会場に入れるので8時40分頃、今回色々とお世話になったGeneric Repsさんと待ち合わせして出発です。

これからGeneric RepsさんはGRと書かせてもらいます。

PB020141.jpg.20.jpg

右の青いバッグが僕のです。

会場が池袋なのであっという間に到着、駐車場に車を止めて歩いていると娘から大学の先輩でほしいと言っている方が居るので2匹取って置いてほしいとのメールがありました。

会場入り口でパスをもらい会場内へ、僕達のブースは入口に近いところの右側です。

ブースの大きさは900×600、そこに用意してきた印刷物を貼って、ヤモリ達を並べて照明を点けて完了…。

準備は20分ほどで終わってしまいました。

PB020142.jpg.20.jpg

僕のブースはこんな感じ。

PB020144.jpg.20.jpg

GRさんのブース、可愛いボールパイソンが並んでいます。

今回のHBMでは販売だけではなくもう一つの楽しみが…。

それは爬虫類の通販専門店"Slow Reptiles"さんでヒョウモントカゲモドキを注文していて、今回同じイベントに参加すると言う事で、当日受け取ることになっていたのです。

これからSlow ReptilesさんはSRと書かせてもらいます。

準備が終わり受け取りに行こうと思っていたら、持ってきてくれました。

PB020148.jpg.20.jpg

今回SRさんから購入したヒョウモントカゲモドキです、しっかり育てなければ…(^u^)

SRさんはボールパイソンとヒョウモントカゲモドキを出品していてGRさんの知り合いでした。

ヒョウモントカゲモドキの繁殖は女性の方が担当しているとの事で、あいさつに…。

SRさんの繁殖したヒョウモントカゲモドキを見せてもらいましたがどの子も色や柄がポップで可愛い~。

しばらく話をした後、今度は僕のヒョウモントカゲモドキも見たいと言うので一緒に僕のブースに戻りました。

僕のヒョウモントカゲモドキを見て、「皆大きいですね~、でもこんなに安く出して大丈夫なの?」と女性…。

良いのです、皆に可愛がってもらえれば!

しばらく話をした後お互い頑張ろうねと言ってSRさんは自分のブースに戻っていきました。

まだオープンまで1時間近くある…、2人でお茶を飲みながらボ~と座っていると、ブースを出している専門学校の女性スタッフさんが見せて下さいとやって来ました。

どうぞお好きなだけ見て下さい!

1匹1匹じっくり見ている女性スタッフさんの横から「◯◯ちゃん凄くそしそうな顔しているよ」と先生登場!

「欲しいんだけど、私でも飼えますかね~」と女性スタッフさん。

「大丈夫ですよ、僕でも飼えるのだから」と僕。

なかなか一歩が踏み出せない女性スタッフさんに、隣で見ていたGRさんが「この値段じゃあ売り切れちゃうかもよ、気に入った子が居るなら取って置いてもらえば」と背中を押されて、やっと一歩を踏み出せた女性スタッフさん、「この子取って置いて下さいと」言って自分のブースに戻っていきました。

さて、オープンまで残り20分、「準備が出来ていない方は急いでください」とアナウンスがあり、スタッフの方が今200人ぐらい並んでいますと言っていました。

GRさん曰く早くから並んでいる方は目的の生体があって並んでいるそうで、他のブースには目もくれないそうです。

いよいよオープンの時間に、「お客さんを入れますよ~」とアナウンスがあり皆さん拍手、あぁ~緊張してきた…。

案の定会場に入って来たお客さんは目的のブースにまっしぐら、だれも僕のブースには足も止めません。

緊張と共に不安が…。

しばらくして会場内が混雑してくると僕のブースを覗き込むお客さんも、そしてやっと手に取って見てくれました。

時間が経つに連れ僕のブースの前にも人だかりが…、人だかりの原因はコレ。

「この2組両方とも父親がトレンパーアルビノジャイアントなので、子供はジャイアントになるかもしれません…。ですがよく分からないのでこの値段です!成長記録を参考に選んで見て下さいm(__)mと書いた印刷物。


もしジャイアントをペットショップで買うと〇万円しますがその可能性のあるヒョウモントカゲモドキを数千円で販売しているのですから、ジャイアントが好きな方は真剣になるわけです。

このジャイアントと言うモルフは共有遺伝子で50%の確率で遺伝するのですが、厄介なのは見た目は普通と変わらない、違いは成長の速さで普通のヒョウモントカゲモドキより大きくなります。

なのでジャイアントとして販売するには最低でも生後半年以上飼育して間違いないとならなければ売れないのです。

ですが今回僕は確信が持てなかったのでハイイエローの値段で販売しました。

買ってくれたお客さんには「この値段なので、ジャイアントにならなくても怒らないでね」と言って手渡しました^^;

でも今回しっかりと成長記録を取りましたからね、来年は確信をもってジャイアントで販売できそうです。

めぼしい物はすぐに売れてしまい、ホッと一安心。

この後も順調に売れて、13時頃には残り2匹になり値段を少し安くしたところ、14時前には完売しました。

今回値段も安くしたせいでめでたく完売し嬉しかったのですが、それ以上に嬉しかったのは小学生の男の子2人に買ってもらえたこと。

2組の親子が同時に僕のブースに来ました、まずはお母さんと来た男の子「僕はこの子がいい!」「お母さんはこっちの子が可愛いと思うんだけど…」と二人とも譲りません。

結局2匹お買い上げ、もちろん値引きしました(*^^)v

その隣で待っていた、お父さんお姉ちゃんと来ていた男の子の手にはしっかりと1匹のヤモリが持たれていて、お母さんと来ていた親子の対応が終わるとすぐに「これ下さい」と差し出してきました。

もちろんこちらも値引きしましたよ!!

ヤモリを手渡す時二人には「可愛がってね」と声を掛けたところ、二人とも笑顔で「うん!」言って受け取ってくれました。

PB020146.jpg.20.jpg

ヤモリも居なくなってしまったのでスタンドの電気を消して「ガラガラ閉店」(^^♪

まだ皆さんは販売しているのでこのまま時間が来るまで待機です。

15時を過ぎると完売したブースも出てきてスタッフの皆さんも会場内をブラブラ、僕の所にも何人かのブリーダーさんが話かけてきました。

お客さんが少なくなったところで、取り置きしていたヤモリを受け取りに来た専門学校の女性スタッフさん、完売している僕のブースを見て「取り置きをお願いしておいて良かったです」と言ってヤモリを受け取って行きました。

そして終了のアナウンス、片づけはあっという間に終わり、周りのブリーダーさんにお疲れ様とあいさつ、主催者の方にも「来年もまた来ますね、お世話になりました」とお礼を言って、SRさんにも「お疲れ!明日も頑張ってね!!」とあいさつをして会場を後にしました。

帰りの車の中で、今回はラッキーだったねとGRさん…。

実は2日3日と続けて別の爬虫類販売イベントがありHBMが先だったのです。

今回HBMに参加したブリーダーさんの中にも3日のイベントに参加する方も何人かいてSRさんも参加すると言っていました

動物愛護法で対面販売が義務付けられ、ネット販売が出来なくなってしまいショップが無い地方の方はこういったイベントで購入することが多くなったそうです。

今回2日続けてのイベントで地方から多くの方が目的の爬虫類を買いに来ていたみたいです。

確かに販売説明終了の署名には地方の方が多かったです。

そしてイベントの開催が先だったので皆さんまだ予算に余裕が有ったみたいですね!

                          ♬

今回参加するにあたり、アドバイスをしてくれ車にも同乗させてくれたGeneric Repsさん、色々と気を使ってくれた主催者の方、素人な僕に気楽に声を掛けてくれたブリーダーの皆さんそして僕が大切に育てたヒョウモントカゲモドキを買ってくれた皆さん"ありがとうございました"m(__)m

それにしても会場内カラカラに乾燥していて…喉が痛いです(*_*;


イベント前日…。 [やもり屋2014]

先日妻と中野に買い物に行った時に回したガチャ!

PB010141.jpg.20.jpg

海洋堂の"福をよぶフクロウ大全"

僕が"シロフクロウ"妻は"メンフクロウ"です。

首が回って可愛い…、全種類欲しかったのですが……。

中野セントラルパークにあるパン屋さんに行ってみると広場ではグリーンマーケットが開かれていました(カメラを持っていかなかったので写真は有りません) 。

農家さん自慢の野菜やその野菜を使った食品なんかが売られていて、多くの人が買い物を楽しんでいました。

そんな中、利き酒をやっているお店や、生ビールのお店も有ったのですが、残念…この日は自転車で行ったので我慢です(T_T)

今回はたまたまだったのでね、次回はちゃんと調べて電車で行こっと(^^♪

                         ♪

PA260037.jpg.20.jpg

明日はいよいよ爬虫類のイベントHBM開催です。

いくら趣味とはいえ動物愛護法の縛りがあるイベントですから、この1週間販売に必要な書類を作ったり足りない物を買い足したりと忙しかった~。

それに本業の方の深夜の仕事も決まったので…。

現場は渋谷ヒカリエ7Fの飲食店、朝3時に集合です。

こちらは作業内容が変わり深夜ではなく早朝の作業になったので助かりました(*^^)v

PA250005.jpg.20.jpg

イベントですが、知り合いで何回もこのイベントに参加している"GenericReps"(ボールパイソンを繁殖しています)さんの隣で出店できる事になったので心強いです。

さて今日1日しっかりと準備をして明日のイベントを楽しまなくちゃ。

ペットシュップではとても手が出ない様な金額の生体もかなりお安く販売されます。

PA260119.jpg.20.jpg

興味のある方は是非m(__)m

HBM

 日時:2014年11月2日(日曜日) 11:00~16:30

 会場:池袋アカデミーホール 地下1階イベントホール

 住所:東京都豊島区東池袋1-30-6

 入場料:500円(中学生以下無料)


こちらも、すくすく育っています! [やもり屋2014]

孵化情報第2弾で紹介した子たちもずいぶん大きくなりましたので、あらためて紹介します!

1枚目の写真は産まれて直ぐの写真、2枚目の写真は7月19日に撮った写真です。

    (クリックすると大きな写真で見れます!)

楮2-1..jpg6月9日 ⇒ 楮2-1.jpg7月19日                                    

APTOR×RAPTORの子供でアルビノです、産まれて直ぐは後ろ左足の膝が伸びていて心配しましたが、今は元気に動き回っています。

薄3-1..jpg6月9日 ⇒ 薄3-1.jpg7月19日                                     

タンジェリン・ホワイト&イエロー×ハイイエローの子供です、綺麗な黄色です。

ただ、タンジェリン・ホワイト&イエローの子らしくない…(-_-;)

棗3-1..jpg6月11日 ⇒ 棗3-1.jpg7月19日                                   

棗3-2..jpg6月11日 ⇒ 棗3-2.jpg7月19日                                      

トレンパージャイアントアルビノ×パターンレスとの子供、同日に生まれた2匹です!

さすが兄弟似ています(^^♪

1匹めの子には鼻の所に髭のような模様が有りますが、ボルドストライプの血が入っていないのでバンテッドではありません。

楮3-1..jpg6月18日 ⇒ 楮3-1.jpg7月19日

こちらもAPTOR×RAPTORの子供、元気です!

槐3-1..jpg6月20日 ⇒ 槐3-1.jpg7月19日

槐3-2..jpg6月21日 ⇒ 槐3-2.jpg7月19日

トレンパージャイアントアルビノ×アルビノリューシスティックの子供です、前回アルビノリューシスティックではないと書きましたが、間違いなくアルビノです。

ただアルビノの系統が違うみたいで、ハイイエロー表現になったみたいです。

下の子は脱皮前で体色が白くなっています。

棗4-1..jpg6月25日 ⇒ 棗4-1.jpg7月19日

棗4-2..jpg6月26日 ⇒ 棗4-2.jpg7月19日

トレンパージャイアントアルビノ×パターンレスストライプノン子供です。

下の子は体重が計測できないほど小さくて心配しましたが、元気いっぱい!僕の事を威嚇しまくっています^^;。

19日に体重を計測したところ、生後24日にしてやっと3.4gと測れました(*^^)v

この他にもまだ5匹紹介していない子ヤモリが居ます、まだ孵化していない卵も少しあるのでまだまだ楽しみは続きます!

                           ♪

HBMというイベントに出店の申し込みをしました。

HBMはブリーダーが直接自分の所で増やした生体を販売するイベントです。

正式に出店のための書類がまだ来てないので、決まったら詳しく告知させてもらいます。

 


孵化情報第2弾! [やもり屋2014]

残りの卵が再び孵りだしました。

今回は9匹、とりあえず写真だけでもと思って…。

(クリックすると大きな写真で見れます)

P6090029.jpg.20.jpg         P6180028.jpg.20.jpg

アルビノ、産まれて直ぐは弱々しく見えますが、元気です(世話をしている時噛み付かれました^^;)

P6090036.jpg.20.jpg     P6110029.jpg.20.jpg

P6110026.jpg.20.jpg

目の上の模様が"麿"見たい…^m^

P6200107.jpg.20.jpg     P6210027.jpg.20.jpg

P6250046.jpg.20.jpg

首の後ろの○と尻尾の付け根の●が明と暗みたいで面白い…。

今回は縞々が多いです。

さて今回産まれた子の中で心配なのはこの子!

P6260004.jpg.20.jpg

凄く小さいです。

産まれて直ぐに体重を測るのですが、計測できませんでした。

ただ元気さはどの子にも負けてはいませんが…(*^^)v

妻に話したところ「小さく生んで大きく育てろって事じゃない」って言ってたけど、う~ん何かちょっと違うような気がする…(-_-;)

ま!どの子も元気です。

もう少し大きくなったら又説明を入れて紹介しますね!!

親たちの産卵は終わりましたが、もう少し卵が残っています。

今年はダメになる卵が例年より多く残りの卵が無事孵ると良いな~。


チビレオパ達、すくすく育ってます。 [やもり屋2014]

最初の卵が孵化してから約3週間、体重を測ったところ生まれた時より倍近く大きくなりました!

P6070071.jpg.20.jpg

もう少し大きくなるまでは、成長もそうですが体色の変化も大きいので楽しみです。

とりあえず、今いる7匹の説明を簡単に…、産まれてすぐの写真と7日(土曜日)に撮った写真を並べて表示します。

まずは一番最初に生まれた子…。

クリックすると少し大きな写真で見れます!

APTOR×RAPTOR

P5210029.jpg.20.jpg ⇒ P6070060.jpg.20.jpg

この子はお父さんと同じAPTORです、産まれてすぐの写真ではうっすらと模様が出ていますが、それが濃くなってドット柄になりました…かわいい(^_^)

P5250036.jpg.20.jpg ⇒ P6070070.jpg.20.jpg

お母さんと同じRAPTORです、上の子との大きな違いは"瞳"、上の子はノーマルのアルビノの目をしていますが、この子は赤一色のルビーアイです。

脱皮前で色が白っぽくなっていますが綺麗なオレンジ色です!

次はトレンパージャイアントアルビノ×リューシスティック(マフィーパターンレス)

P5220056.jpg.20.jpg ⇒ P6070077.jpg.20.jpg

P5230067.jpg.20.jpg ⇒ P6070086.jpg.20.jpg

アルビノ同士の繁殖と思っていたのですが、リューシスティックはノーマルだったみたいです^^;

でも黒い帯の部分がずいぶん薄くなってきました、透明感も有ってこれからが楽しみです。

ホワイト&イエロータンジェリン×ハイイエロー

P5240084.jpg.20.jpg ⇒ P6070096.jpg.20.jpg

P5260039.jpg.20.jpg ⇒ P6070102.jpg.20.jpg

ホワイト&イエロータンジェリンは今年初めて繁殖に使いました。

もう少し大きくなるとホワイト&イエロータンジェリンの特徴が出てくるかもしれません。

この後どんなふうに体色が変化するか…こちらも楽しみです。

トレンパージャイアントアルビノ×パターンレス

P5250031.jpg.20.jpg ⇒ P6070105.jpg.20.jpg

こちらもアルビノとノーマルの組み合わせ、この組み合わせで生まれてくる子供たちは何かが無い限り(隠れている遺伝子)表現はノーマルでアルビノヘテロ(表現には出てこないですが劣性遺伝子を持っています)になります。

そろそろ残っている卵が孵りそうです、どんな子が生まれてくるか、とりあえず皆健康で生まれてきてくれることを願っています。

                            ♪

もうすぐサッカーワールドカップが始まりますね。

皆さんは見ますか~!

僕はもちろん見ますヽ(^。^)ノ

初戦のコートジボワール戦は日曜日だから問題ないですね、日本戦の前にはイングランド×イタリアも有りますからそこからサッカー観戦となるでしょう、もちろん飲みながら…。

問題はその後の2戦、25日のコロンビア戦はその日の午後に動物取扱主任の講習会が有るので(眠くなるんだろうな~)仕事は休んじゃいます。

ギリシャ戦はどうしようかな~負けたらテンション下がるし、勝ったら飲んじゃいそうだし…どうしましょう(-_-;)


今年の繁殖状況は…。 [やもり屋2014]

いかんいかん、週2回の更新を心がけていたのですが…みなさまの所への訪問も滞りぎみで…察してください^_^;

ヤモリの卵、今年も産まれてます!

以前書きましたが今年はノーマル4組アルビノ3組の繁殖をしました。

P3120071.jpg.20.jpg

まず初めに卵を産んだのはパターンレス、2個の卵を産みました!

その後続々と卵が産まれていますが、ノーマルのメスが産む卵が…、潰れていたりすぐにカビが生えたりと無精卵が多くて今一です。

マックスノー同士の繁殖はダメだったみたいで、オスを変えてもう一度ペアリングのし直しです。

一方アルビノのメスたちは順調に卵を産んでいます。

P3120089.jpg.20.jpg

初めに卵を産んだパターンレスはすでに3回の産卵、リーシュスティック、RAPTORも2回の産卵をしています。

P3120102.jpg.20.jpg

これからまだ健康な卵を産んでくれそうです!

産卵から孵化までの日程ですが、ペアリングから2週間くらいで抱卵し3週間から1ヶ月くらいで産卵します。

P4030916.jpg,20.jpg

抱卵したメスのお腹、卵が透けて見えます。

P3280061.jpg.20.jpg

産卵前のメス(リーシュスティック)お腹がふっくらしています。

産卵前には餌を食べなくなり産卵床を掘るしぐさをするようになり、産卵後掘った床材は綺麗に戻され、食欲も戻ります。

P3290062.jpg.10.jpg      P3290063.jpg.10.jpg

     産卵後の産卵床。              掘ってみると卵が2個産んであります。

この後、個体にもよりますが3週間おきに2回から6回位産卵します。

P4100007.jpg.20.jpg

産まれた卵は上下を間違わないように印をつけて、孵化用の湿らせたバーミキュライトに移します。

P4100005.jpg.10.jpg

湿度は80%、温度は32℃に設定しましたが、実際卵の所は30℃になっています。

ヒョウモントカゲモドキは卵の保管時の温度によってオスメスの発生率が変わり、今回キープしている30℃でのオスメスの発症率は50%です。

ちなみに32℃でキープをするとオスの発生率が高くなり、32℃以上または28℃以下だとメスの発生率が高くなります。

この状態でキープをすると50日前後で孵化します。

3月19日に最初の卵が産まれてますので、GW後には皆様に可愛い赤ちゃんヤモリをお見せできるかな…(^^♪

                          ♫ 

娘のお土産第3弾!

P4260067.jpg.20.jpg

今回はパンです(^u^)

P4260063.jpg.10.jpgベアー君(チョコクリーム)

P4260055.jpg.10.jpgくじらさん(牛乳クリーム)

P4260048.jpg.10.jpgカメロン(メロンパン)

どれも良く出来ていてかわいい…。

でも美味しく頂きました( ^^) _旦~~

前回買ってきてくれたチーズケーキと同じお店で売っているそうで、店員さんが一人で和菓子、チーズケーキ、パンを売っているので忙しいみたいで、娘も笑っていました。

今度はこの前とは違うフレーバーのチーズケーキを買ってきてくれるとの事…楽しみだぁ~。


2014年繁殖の季節。 [やもり屋2014]

今年もやもりの繁殖の季節になりました。

すでにペアリングは済んでいます、今年は7組がペアーになりました。

まずはアルビノのペアー

P3120076.jpg.20.jpg × P3120071.jpg.20.jpg

 トレンパージャイアント       パターンレスストライプ♀

 アルビノ♂

P3120076.jpg.20.jpg × P3120086.jpg.20.jpg

 トレンパージャイアント       マフィーパターンレス♀

  アルビノ ♂             (リューシスティック)

トレンパージャイアントアルビノはトレンパー氏が作ったアルビノで大きくなる品種です。

パターンレスストライプとマフィーパターンレスとは何の関係も有りません。

パターンレスストライプは単体でショップではあまり見かけない品種でAPTORやRAPTORのPで知られています、一般にはマフィーパターンレス(リューシスティック)の方がショップで良く見かけます。

もう一組

P3120122.jpg.20.jpg × P3120095.jpg.20.jpg

     APTOR♂               RAPTOR♀

APTORはA(アルビノ)P(パターンレス)T(トレンパー)OR(オレンジ)の略でこれにR(レッドアイ)が加わったのがRAPTORです。

P3120123.jpg.20.jpg P3120102.jpg.20.jpg

APTORはアルビノのノーマルアイですが、RAPTORは綺麗なエクリプス(日食という意味)のアルビノ表現です。

どんな子供が生まれるかとても楽しみなペアーです!

アルビノは3ペアー。

P3120105.jpg.20.jpg × P2220452.jpg.20.jpg

    マックスノー♂            マックスノー♀

去年に続き今年もマックスノー同士のペアーです、♂♀両方とも黄色くなってしまいました。

マックスノーは共優性遺伝で、マックスノー同士での交配だと100%マックスノーが生まれその中で25%がスーパーマックスノーになります。

スーパーマックスノーはマックスノーみたいに黄色くならず、細かい黒い点が体に並ぶのが特徴で、目はエクリプスのノーマル表現になります。

P3120105.jpg.20.jpg × P3120056.jpg.20菘.jpg

    マックスノー♂           ハイポメラニスティック♀

この組み合わせだと50%がマックスノーで50%がノーマルの子供が生まれます。

P3120037.jpg.20W&YT.jpg × P3120061.jpg.20薄.jpg

ホワイト&イエロー           ハイポメラニスティック♀

 タンジェリン♂

P3120037.jpg.20W&YT.jpg × P3120048.jpg.20蕪.jpg

ホワイト&イエロー           ハイポメラニスティック♀

 タンジェリン♂

ホワイト&イエロータンジェリンとハイポメラニスティックのペアー2組

ホワイト&イエロータンジェリンのオスがまだ若いので、うまくペアリングできたか心配なところですが、どんな子が生まれるか、こちらも楽しみです。

以上今年は7組です!

うまくペアーになっていれば30日くらいで産卵し、40日前後で孵化します。

今年も可愛いやもりの赤ちゃんを皆様にお見せできると良いのですが…。

卵が産まれると忙しくなります、まずは準備をしっかりしなくては、楽しみだな~(^^♪

写真をクリックすると大きな写真で見れます。


ヒョウモントカゲモドキ、今年の繁殖結果。 [やもり屋2014]

今年は21個の卵が孵って1匹死んでしまったので、現在20匹の子ヤモリが元気に育っています。

P8241007.jpg.20.jpg

20匹のヤモリ、全部飼うことは無理なので何匹か残して後は販売することになりまが、今年動物愛護管理法の一部が改正され、販売時の情報提供の方法に、「現物確認・対面説明」が義務付けられました。

要するに動物のネット販売が禁止になったのです(良いことだと思います)。

なので、僕が販売できる方法は3パターンです。

まずは11月に池袋で行われる年1回のブリーダーのイベント「HBM(ハープタイルブリーダーズマーケット)」です。

毎年凄い人が訪れるイベントで、参加できればと思っていましたが、10月から12月にかけては本業の方の繁忙期でとても休むことは出来ません。

いずれは無理をしてでも時間を作り参加したいとは思っていますが…。

次に、ショップに持ち込む方法です。

これはショップさんが僕をブリーダーとして接してくれればそれなりの値段で仕入れてくれると思いますが…。

以前持ち込んだショップさんは、飼い切れなくなった生体の引き取り扱いだったので(取扱業の登録済みは言ったのですが…)安かったです。

しかし、プロが僕の育てたヤモリにいくらの値段を付け、その値段で売れるのか見たかったもので置いてきましたが、付けた値段が10倍以上、そしてすぐに売れてしまいました。

違うショップさんが仕入れてくれると言ってくれているので、何匹か持っていこうとは思っています。

後は自分で売る方法。

「やもり屋」のブログに写真を載せて、それを見て下さった方と連絡を取って実際にお会いし販売する方法ですが、本業をしながらの対応になるのでどれだけできるか分かりませんが、この方法で今年はやってみようかと思っています。

興味のある方は是非!っていないか~^^;


レオパギャラリー [やもり屋2014]

し…仕事が…、。

ここ何日か、朝5時に家を出る日が続き、ブログの更新はおろか、訪問さえできない状態でした(寂しかったよ~)

それもひと段落、これから又皆様の所へ遊びに行きますね~(*^^)v

チビヤモリですが、現在16匹のチビヤモリを育てています。

最初に生まれた子も50日ほどで体重は3倍以上になりました。

成長に伴って柄や色も変化しています、今回は週1回写真を撮っている中から何枚か、載せますね!

やもり好きな人は萌えて下さい、爬虫類が苦手な方もギリギリ大丈夫だと思います。

それではまずオレンジ色の子から…。

P6292165.jpg.20.jpg

角度を変えて…。

P6292166.jpg.20.jpg

全身…。

P7132516.jpg.20.jpg

P6292150.jpg.20.jpg

P7062309.jpg.20.jpg

ジタバタジタバタ…。

P6292204.jpg.20.jpg

お腹…。

P6292205.jpg.20.jpg

今度は、白いの…。

やもり界にもいます、うし柄…。

P7062434.jpg.20.jpg

P7062402.jpg.20.jpg

P6292244.jpg.20.jpg

つぶらな瞳…。

P7132563.jpg.20.jpg

P7062393.jpg.20.jpg

オレンジ色の子は"タンジェリン系"白い子は"スノー系"です。

同じヒョウモントカゲモドキでもカラーは色々、そして性格も色々です。

子育て楽しいなぁ~。


産まれました~! [やもり屋2014]

昨日、仕事から帰ってきてキュウベー2号(孵化器)を覗いたところ動くものが…。

3月22日に生まれたレオパの卵hが1個孵っていました、バンザ~イ!!

P5291573.jpg,30.jpg

産まれて1日も経っていない新しい命、感動ですヽ(^。^)ノ

P5291578.jpg,30.jpg

体重は3.7グラム

P5291582.jpg,30.jpg

P5291574.jpg,30.jpg

同じ日に産卵されたもう1個の卵も間もなく孵ると思います、さ~忙しくなるぞ~~。


やもり屋2014 ブログトップ